SERVER

ネットワーク・サーバー機器

サーバーとは?

社内で使っているPCからアクセスできる中央データ管理庫のことです。
誰がどんな業務をしているか可視化したり、外部への情報漏えい対策などもできます。
外部からもアクセスできるため、会社の資料をそのままお客様に提示するなど、ビジネスの機動力が格段に上がります。

ファイルサーバー
とは?

同じ社内ネットワーク(LAN接続)に接続しているPCからファイルの保管用スペースとして共有でき、従業員同士でのファイルのやり取りを容易にします。
また、従業員それぞれの端末のデータも一括して管理できます。

全員が共有する「倉庫」と、管理・監視設備のようなものです。

サーバー機器の性能例

  • 性能イメージ
  • 基本構成図
  • スペック・性能の例
  • ビデオガイド

サーバー機器

パソコン間でデータのやりとりを行う共有フォルダや、
万一の場合に備えてデータのバックアップができます

機能イメージ

アクセスログ、システムログで安全対策が可能
各パソコンの作業内容が把握できる
USBメモリの利用履歴と動作状況も一目で確認
メール送信確認ができる

サーバー導入のメリット

危険サイトへの
アクセス制御

複数のハードディスクに
ファイルを分散保存

ハードディスクが1台故障しても通常通り運用可能

悪意ある侵入者を
ブロック

万一OS が故障した場合
もう一方のOS が自動起動し
OS 故障によるトラブルを未然に防衛

ウィルス元の
メールを遮断

部署ごとにアクセス権限を設定
アクセスに失敗すると

該当PC のみアクセスをブロックできる

いままで通りの使い方で
自動バックアップ

データを自動的にバックアップ
外部アクセス機能と併用し、
いつでもデータにアクセス

LAN 内のPC 操作を監視
内部統制システム

ネットワーク内のPC を監視
稼働状況などを記録
機能制限や操作記録の保存可能

人災・ウイルス対策に
マルチバックアップ

ヒューマンエラー発生時も
ファイルの復元が可能

データを自動的にバックアップ

PRODUCT
-製品紹介-